ヒューマンポテンシャルについて
派遣システムについて

ヒューマンポテンシャルは「心と力と技術」を結びつけることで個々の眠っている力を引き出せると信じ、 出会いを大切に「喜びと夢」の共感を目指しております。

お仕事をお探しの皆様へ

いろいろな働き方

「派遣」で働く 「派遣」とは、正社員やアルバイト・パートなどの直接雇用という雇用形態とは異なる働き方です。登録者は、ヒューマンポテンシャルから就業条件の提示や給与の支払いを受け、お仕事に関する指示・命令は派遣先企業から受けます。3者の関係は右図のようになります。 ※登録だけでは雇用関係は成立しません。 ◆働く時間、契約期間が選べます 勤務開始/終業時間や稼働日数、契約期間(1・3・6ヶ月、1年単位等)など、選択肢はさまざまです。 ◆希望の勤務地で働けます 沿線、乗り換え回数、通勤時間など、ご希望の勤務地が選べます。 ◆キャリアを活かした仕事が選べます 今までのスキルや経験を活かした仕事が選べますので、その分野での専門性をより高めることができます。また、場合によっては新しい分野でスキルを広げていただくことも可能です。
派遣システムについて
「紹介予定派遣」で働く 「紹介予定派遣」とは、派遣スタッフとして一定の期間就業した後、スタッフと会社の双方が合意すれば、あらためて社員として就業する仕組みのことです。今までの正社員入社と異なるのは、派遣として働いている期間に「社員として働きたい会社」かどうかを見極めることができるところ。将来、社員として働きたい方に、ぜひ利用していただきたい制度です。 仕事内容や会社の雰囲気、人間関係などは、実際に働いてみなければ、深くは理解できません。紹介予定派遣なら、実際に働いてみてから、社員として働きたいかどうか決められます。 「アウトソーシング」で働く 一般的に「業務の外注化」という意味で使われています。ヒューマンポテンシャルでは、顧客企業から業務を受託しており、その業務をアウトソーシング事業のスタッフの皆さんにお願いしています。